あきらめない人権講演会講師&福音歌手&ピアニスト

北田康広公式サイト
讃美歌CDのジャケット写真:チャペルコンサートページへのリンク
   北田康広の写真

北田康広公式サイト
KitadaYasuhiro OfficialSite

TV「奇跡体験!アンビリバボー」で紹介された過酷な生い立ちから立ち上がり、生きる希望の光を見つけた今,"あきらめず、自分らしく、自己ベストめざして生き続ければ、必ず道は開けてくる!”と語り、お互いの違いを認め 合える社会のために、歌&ピアノ&トークの人権コンサートを全国各地で行っています。

ようこそ北田康広のホームページへ

 北田康広は、全国各地より人権講演会・人権コンサート、生涯学習、学校教育、芸術鑑賞会、男女共同参画、教職員研修の講師として多数ご依頼をいただいております。
 全盲という視覚障害と家庭崩壊やいじめにより、絶望の淵にあった16歳の春、恩師からの一言がきっかけとなって、生きる希望を見出すことができました。その後、音楽の才能が努力と共に開花し、優しさと内面の力強さが溢れる歌声も与えられ、持ち前のユーモアを通して、多くの方々の前でトークコンサートをさせていただき、感動の涙と生きる勇気を湧き起こしております。
 生演奏を直に聴いていただき、その感動を共有していただきたいと願っておりますので、ぜひお気軽にお声掛けください。

“心の瞳”トークコンサート  音楽の力を信じて!心に響け、生きる力!
〜感動と勇気が湧き起こり、元気が出るコンサート〜


“全盲”&“歌手”&“ピアニスト”&“講演家”という肩書きを持つ、日本で唯一のアーティスト!

 視覚障害による苦しみと、両親の離婚、長い過酷な寮生活、継母のいびり、友人からのいじめの中、好きな音楽の道も閉ざされて自暴自棄になっていた時、恩師から言われた「障害があるからといってあきらめてはいけない、やってみなければわからない。」という言葉がきっかけとなって、投げやりになっていた心が目覚め、勉強もピアノもスポーツも力をつけていき、障害も克服し、生きる希望の光を見つけることができました。今、苦しみの中にある方々に、生きる力が湧きおこる珠玉のメッセージを語ります。
 “人は誰でも存在価値があり、自分にしかできないことが必ずある!”
 “あきらめず、自分らしく、自己ベストめざして生きる!”・・・そうすれば必ず道は開けてくる!


人権・平和・福祉事業等に貢献されている皆様へ

 “声は人なり” “言葉は人なり”・・・北田康広にしか語れない“言葉”、“歌声”があります。
「 “心のよりどころ”としての音楽こそが、多くの人たちが失いつつある“感動”や“勇気”を与える事ができる。人々を勇気付ける音楽しか手掛けない」という理念をもつ音楽プロデューサーとの出会いにより制作されたファーストアルバム「ことりがそらを」。「奇跡体験!アンビリバボー」の出演を通して明かされた感動物語が、多くの方々への生きる励ましとなっています。
 ご予算等、ご希望に添えるよう、柔軟な対応を心がけておりますので、お気軽にご相談ください。

informationお知らせ

・ニューアルバムのお知らせ

 2016年11月17日「見上げてごらん夜の星を」と「旅立ちの日に」の2枚のアルバムをリリースしました。

・ホームページリニューアルのお知らせ

2015年1月ホームページをリニューアルしました。

  • ・CD・本のご注文について

    CD・本のご注文は、「CD・本」のページよりお願いいたします。
    • コンサートのご依頼について

      各種コンサートのお問い合わせ・ご依頼は、「お問い合わせ」ページよりお願いいたします。